つれづれ日記(゜Д゜){リベンジ その3

つらつらと 書いていきます。

入院15日目

今日はジモティーで服を譲って頂き、飾磨に、この前写真屋でとった中から購入分をチョイスしにいき、そのあとぶらぶらして病室まで服を持ってきてもらいました。

 

「あまりパジャマっぽくない、半袖の授乳服かつ入院服にできそうな1枚」に目が行き、主人に頼みました。譲ってもらえてよかった~。

入院14日目

ひまりん来てくれた~♪しかも帰りは笑顔で帰ってくれた!!!
おみやげを持たせたからかもしれないけど、それでも嬉しい~(^^)

雨だったのにありがとう~♪

入院14日目

今日は仕事三昧。

助産師さんに「仕事ですか?」といわれるくらい、

ベッドの縁に腰掛けて、PCとにらめっこしてました。

 

今、唇がガサガサで。

ネットで調べたら、ワセリンがいいと書いてあったので、

お昼にワセリン処方してもらいました。

ワセリン初めてだけど、治ったらイイな。

入院13日目

ワセリンキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
請求書もキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

ワセリンは、唇の皮めくれを治すため。
請求書は明日主人に払ってきてもらおう。
5月は7日間だったけど、ゆうに限度額超えてました。

 

入院12日目

なんと!夜、ひまりんが保育園から帰ってきたらすぐ

「お腹痛い~~~~~!!!!」

と泣き叫んだそうな。

時間も遅かったし、今呼ばないと!とお姑さん救急車を要請。

すぐきてくれ、救急車にのって応急処置したんかな?様子をみたあと、そのままお姑さんとひまりんはかかりつけの病院へ。

主人は別ルートで自分の車で向かった。

顔色も良いし、泣き止んだし、様子見と言われたらしい。

んもー、心配したわあ。

原因がわからんのが一番気持ち悪いけど・・・・

日中の内科検診で「異常なし」、うんちもでましたよ~と言われて機嫌よく帰ってきたあとの大惨事だったようです。

少しLINE電話しました。ひまりんの元気な声が聞けました。

「今日な、おばあちゃんと救急車のったよ!」

そうか。/(^o^)\明日保育園の先生に言い回るんやろうな。/(^o^)\

 

ま、よかった。安心~。

入院11日目

パン切り包丁キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

やっとこれでわたしの食べる分も切り分けてもらえる。

しかも、病院をでた後、主人の職場までおすそ分けを持っていってくれました。

ヤッター!これでうちの実家も主人の実家も主人とひまりんも、みーんなこのパンが美味しいうちに「生」で食べることができます~~~~!!!感謝。

私も、明日の朝採血がおわってから朝食でいただこ~っと(*´∀`*)

入院10日目

乃が美のパンがキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

しかも、2斤が1本。w

 

賞味期限は、、、、、今日を含め3日間!

これは。。。と思い、明日ひまわり父母を招集しました。

だって、切るものもないし、持って帰ってもらわなせっかく美味しいのがだめになるし・・・・

ひまりんは、公民館のモーニングにばあちゃんと行ってました。たまには、いいね♪